私が片思いを叶えた略奪の裏ワザ

彼女持ちのカレが、あなたに彼女がいることを言わない心理【脈ありです】

SECRETと書かれた鍵

 

彼女持ちの人を好きになった。

気になっているその男性が、彼女の存在を隠すということがあります。

 

『他の人から聞いているから彼女の存在は知ってるけど…』みたいな状況ですね。

もしくは、もうバレてるのにその話をはぐらかすとか。

 

彼女持ちなのに、なぜかあなたには積極的にその存在をアピールしない。

彼女がいることを隠したりはぐらかすのはどうしてなのでしょう?

 

「脈ありなのかな」

「聞かないほうがいいのかな」

 

そんなあなたへ、

彼女持ち彼女いることを言わない心理について解説します。

 

結論から言うと、

高確率で『あなたに好かれたいから』です。

 

彼女持ちなのに彼女がいると言わない男性の心理

赤い薔薇を持った男性

 

繰り返しですが、彼女持ち男性が彼女をあまり表に出さないのは、

ほぼ確実にあなたに気があると考えて良いでしょう。

 

しかし、だからといってそれが=彼女になれるということではありません。

 

「気があるのに?」ってなるけど、

これはその好意が「気持ちはあるけど本気じゃない」という意味です。

 

彼女を言わないっていうのは、

残念ながらそのほぼ全てが浮気心によるものです。

 

ここでは、彼女の存在を言わない男性の心理を、

「浮気心」と「別の理由」に分けて解説していきますね。

 

浮気心によるもの|結婚指輪を外すのと同じ

 

基本的に男の人って浮気な生き物。

なので、彼女を隠すのももちろん浮気の一環として行っている可能性が高くなります。

 

理由はなんでかって言えば、

もちろん「オレを男として見てほしいから」ですよね。

 

「既婚者の男性が、合コンやパーティーに結婚指輪を外していく」

なんてよくありますが、あれと同じと考えてOKです。

 

男性の中では、

「彼女持ち=恋愛対象になれない」

って考えます。

 

確かに、彼女持ちっていうだけで除外されやすいですしね。

 

手を出すとは限らない

 

「でも、カレは私に手を出したりはしないし、浮気とは言えないんじゃない?」

なんて思うかもしれません。

 

だけど、一口に浮気心って言っても、

ホントに手を出そうと狙っているか、それとも単にモテたいだけなのかでも違います。

 

男性ってただモテる事を気持ちよく思ったりしますので、

「別になにもする気はないけど、気を持たせておきたい」

みたいな心理が出ちゃうんですよね。

 

あなたからの好意に気づいていれば尚更です。

 

この心理が強すぎて、

デフォルトで彼女の存在を隠すような人もいます。

 

それ故に、彼女側としては

「どうしてわたしの事を誰にも言わないの?」

という悩みもよくあります。

 

言わない人は基本的に彼女と別れない

 

人間の心理学に“取り置きの法則”というのがあります。
コレもいいけど、コッチもいいかも?というヤツですね。
このような現象は、恋愛において男性によく見られるといわれます。
つまり、とりあえずひとつキープして、いいのがあったら乗り換えるのです。

知恵袋より

 

言ってしまえばそれはあなたの好意をある程度知ったうえで「キープ」しているワケですから、

彼女と別れるなんていう選択肢はないと考えてください。

 

別れる気がないから、隠すんです。

これからも付き合うつもりだから。

 

心の深い深いところでは、

「もし彼女に振られたら…」とか「ワンチャンあれば…」くらいのもの。

 

悔しいけど、いまはその位にしか見られていないのです。

 

別れそうだからこそ言わない場合もある

 

ただ、逆にもう別れそうだから、彼女の存在を言わない人もいます。

 

「別れそう」っていうか、実質別れてるくらい。

関係がめちゃくちゃ悪くて、ほぼ会ってない。

 

そんなときは「彼女を隠す」っていうより「自分の彼女っていう認識がない」っていうレベルです。

本人的には別れてるつもりで、噂だけが残ってるのかもしれませんね。

 

浮気も本気も同じように彼女を隠すので見極めは難しい

 

もちろん、なかには本気であなたの事が好きで、

「なにがなんでも彼女の存在は知られたくない!」

っていう場合もあるでしょう。

 

ただ、心理は違うとしても「彼女のことを言わない」っていう行動は同じです。

だから、見分けはつかないです…。

 

しかし、「好かれたい」と思っているのは確実|浮気と本気は紙一重

 

というか、本気も浮気も紙一重。

100%見分けるのはムリですよね。

 

どっちにしてもあなたに好意を抱いていることは変わりません。

 

だから、悲観したり「サイテー」って思う事はないです。

 

浮気からでも本気になることは間々あるし、

本気で付き合ってもグダグダになるカップルも少なくありません。

 

そもそも、彼女持ちなのに他の女性に気がある時点でだいたい浮気です(笑

 

思春期の男の子なんて大半が下心で恋しますし、

究極な話をすれば、「好き」っていうのは男性にとって「ヤリたい」ですから。

 

「恋」を「愛」にするのは、

ぶっちゃけ付き合ってからだと思うので。

 

入り口は下心で十分で、

そこから浮気で終わるかどうかは、あなた次第。

 

浮気スタートでも、

上手に駆け引きしたりすれば、大いに本気になってくれます。

 

その他の理由

 

さて、なかには稀ですが、

諸事情によって彼女がいることを言わない男の人もいます。

 

浮気男って決めつけるのも失礼ですし(笑

他のパターンも紹介しますね。

 

もしかしたら、あなたの気になる人に当てはまることがあるかも。

 

言わないタイプの性格

 

私は隠しますね。若い頃からそうです。
いろいろ聞かれたり詮索されるのが面倒なので。
彼氏彼女のことに限らず、何かにつけてプライベートに立ち入ったことを話すのが苦手なんです。
でも、「いません!」と嘘はつきません。
「まあそれなりに・・・」などと言って「あとは察してよ」と思うわけです。

教えて!gooより引用

 

「秘密主義」っていうのがあって、

これは「プライベートな事は言いたくないし聞かれたくない」っていう心理。

 

男性に多いそうです。

 

こういう人って、彼女の話はもちろん、

 

●恋バナ

●家族のこと

●自分の胸の内

●会社名

●住所

●貯金残高

 

なんていう感じに、ありとあらゆる部分を隠します。

(聞かれれば答えるけど、あまり乗り気にならない)

 

ようするに、「突っ込んだ話が嫌い」っていうこと。

詮索されたり、自分が話題にされたり、プライベートを把握されるのがイヤなんです。

 

こういう人は、

あなたはおろか、家族にすら彼女の存在を言わないこともあります。

 

言う必要ないと考えている

 

秘密主義とも近いけど、

「言う相手と言わない相手を分ける」っていう人もいます。

 

とくにあるのが、

「仕事場では彼女の話はしない」

みたいなケース。

 

同僚が彼女だったりすればなおさら。

 

プライベートを話す人、余計な事は言わない人。

分けてるのかもしれませんね。

 

ただ照れくさい

 

若い男の子にありがちなのが、

「なんとなく照れくさい」といった心理。

 

わたしの話ですが、中学生のとき、彼氏がわたしの存在を隠していました。

私ももちろん、あまり言わないようにしていました。

 

理由ですか?

「なんか恥ずかしいから」です。

 

自慢できない彼女

 

彼女の容姿や性格にコンプレックスを感じる男性も少なくありません。

彼氏がかっこ良ければかっこ良いほど、友達に自慢したりする女友達もいますよね。

 

彼女がちょっとおブスちゃんで、

「なんであんなのと付き合ってるの?」

って言われたくないから、隠す。

 

じゃあ付き合うなよって話だけど、

他に魅力があるのかもしれませんね。

 

浮気か理由あってのことか見極めるポイント

 

●性格的に言わない人

●仕事とかでは言わないようにしている

●なんか恥ずかしい

●彼女を見られたくない

 

これが思いつく「浮気心以外で彼女を言わない理由」ですが、

その見極めについて。

 

浮気心の場合は、

「特定の人にだけ彼女のことを隠す」

っていう傾向があります。

 

言わない人を選ぶってことです。

 

例えば、同じバイト先なのに、A子ちゃんには彼女の事を言うけど、B子ちゃんには隠す。

これはB子ちゃんからの好意を知っているからこそのキープ心です。

 

逆に、誰に対しても一律で彼女を言わないっていうのは、

性格とか事情があると考えても良さそうです。

 

あとは、「彼女を言わないだけじゃなくて、あまつさえデートに誘ってくる」みたいなときも。

わかりやすいですけど。

 

こっちが知らないふりをしていればどんどん距離を詰めようとしてくるときも、

浮気したい気持ちが出た結果になります。

 

●特定の人にだけ言わない

●言わないだけじゃなくて、距離を詰めてくる

 

浮気心がある場合、こんな特徴が見え隠れします。

 

彼女がいることを言わない彼女持ち男性への正しい対応|キープにならないために

壁ドンする男性

 

ここまでの話をカンタンにまとめると、

「彼女持ちが彼女のことを言わないのは、ほぼ浮気心」で、「入り口は浮気でもいい。脈あり」となります。

 

浮気心だと食わず嫌いしていれば、

彼女持ちを落とすことなんて不可能です。

 

だけど、ここからの行動は注意です。

 

なぜなら、それ以降のあなたの行動によって、

浮気相手として定着するか、本気で彼女にしたいと思われるかが変わってくるから。

 

ここからは、彼女がいることを言わない彼女持ち男性との付き合い方について解説していきますね。

もっとカレに夢中になってもらえるように、続けてご覧下さい。

 

彼女のことについては深く聞かない方が良い|でも知らんぷりもしなくて良い

 

最初に「彼女のことについて深く聞くべきか」ですが、

これはNOです。

 

隠そうとしているのに「彼女いるんでしょ?」って言われるのは、

男性にとって「あなたは恋愛対象じゃないから!彼女とどうぞ仲良く!」って言われてるも同然。

 

言いたくない人に対しては深く突っ込むべきではないと考えます。

 

ただ、だからといって徹底的に知らんぷりする必要はありません。

あくまで、「知ってるけど、こっちからは聞かない」くらいの認識でOK

 

そのくらいの空気は向こうも察してくれますから、

「それでもあなたへの好意は変わりません」って感じさせてあげましょう。

 

男の人が彼女を言わないのは、

言い換えると「不安」の現れです。

 

「彼女いるって言って、相手にされなくなったらどうしよう」

っていうことですね。

 

だから、その不安を解消してあげればいいんです。

 

それが、

「直接は言わないけど、彼女の存在は知ってるよ。でもわたしもあまり深く聞かないよ」

っていうさじ加減になります。

 

彼女の存在はスルーしつつ距離は詰めてOK|一線は越えないように!

 

基本的にはそのスタンスのまま、

普通にカレにアプローチしたり、誘いを受けてOKです。

 

さっきも言ったけど、カレの第一の不安は

「彼女の存在が発覚したら相手にされないかも」

っていうことですから、どんどんその不安は排除していきます。

 

あなたからの好意も普通に見せて、カレからの誘いもノリノリ。

そうすると、カレも「あ、彼女いても大丈夫なんだな」って感じます。

 

だけど、ここが難しくて、

だからといってどこまでも許しちゃうと(Hとか)、

 

「彼女いても好きでいてくれるんだな」から、

「彼女と別れなくてもヤレるじゃん」みたいに変わります。

 

そうなると、彼女から略奪するどころか都合の良い女に真っ逆さま。

どこまでも好き勝手させるのはやめましょう。

 

彼女のことを話すのは、もっと深い関係になってからでもいい

 

「でも、それじゃ彼女の事がハッキリしないまま、都合の良い女で終わっちゃう」

なんて思うかもしれません。

 

でも、そのことについてはまた後で。

もうちょっとカレと深い関係になってからの方が良いと思います。

 

目先の問題としては、カレの不安の解消。

 

彼女の存在を引っ張り出して、

カレが自分で勝手にあなたを諦めたりしないように注意するべきです。

 

ある程度までは彼女つきでも仲良くなって、

一定のラインから手を出させない。

 

いまの段階では、とにかく仲良くなることが先決です。

 

言わないのは脈ありの証拠!彼女を隠す彼女持ち男性は上手に本命になろう

夕暮れの浜辺で相合い傘

 

●彼女持ちが彼女を言わないのはだいたい浮気心

●でも、浮気スタートでもいいと思うべき

●いまはそのまま、深く聞かずにとにかく仲良くなろう

 

と、こんなお話でした。

 

「浮気心」なんて聞くとイヤかもしれませんが、

それは普通に好意の意味も含みますので、悲観しないでくださいね。

 

繰り返しですが、

そこから2番手で定着するのか、本気になるかはその後のこと。

 

いまは、カレの気持ちに沿うのがベターかなと思います。

 

 

luna

彼女持ちが見せる謎の行動について、こんな記事もあります

心当たりがある記事を読むと、もっとカレの本音がわかるようになりますよ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


あなた、彼女より好かれてるかも?
略奪愛に強い占い師はこちら
あなた、彼女より好かれてるかも?
略奪愛に強い占い師はこちら