私が片思いを叶えた略奪の裏ワザ

彼女持ちとHした|寝たらもうムリ?【手を出されてから略奪する方法】

彼女持ち 寝た H

 

彼女持ちと知ってて、ついしちゃった」

「悪いとは思いながらも、好きだし、断れなくて一線越えてしまった…」

「やっぱり遊ばれてるだけだよね?軽い女って思われたかなぁ…もう本命にはなれないよね…」

 

こんな風に、彼女持ちとセックスしちゃって、カレの本心が気になるやら罪悪感やらで頭グルグルになってませんか?

 

まず最初に、罪悪感は持たなくて良いですよ。

好きな人に迫られて断ることができる人は…いないと思います。

 

どっちが悪いとかそんな話をしても仕方ありません。

「この先」のことを考えましょう。

 

この記事では、あなたに手を出してきた彼女持ちの心理、そこからのあなたの行動についてまとめてあります。

いま、カレを諦める事も出来ずに苦しい状態のあなたにこそ読んで欲しい記事となります。

 

関係を持っても略奪することは可能ですから、しっかり最後までごらんくださいね。

 

カレはあなたをどう思ってる?ここから略奪するカンタンな方法

 

占いカリス|彩渚先生にカレがあなたを抱いた理由を聞く

彼女がいるのにHしちゃった|カレが手を出した心理+あなたへの本音

女性の口元

 

カレの気持ちと「あなたをどう見てるか」という部分について。

 

まず、カレがあなたに手を出してきた理由ですが、これは残念ながら「浮気心」で間違いないかと。

悔しいけど「好きで抑えきれなくて…」みたいなキレイな理由じゃないと考える方が現実的です。

 

その場の空気とか、もともとあなたの好意を知ってて「あわよくば」って考えてたか…そんなところ。

「どういうつもりだったの?」って聞いても、たぶん特に考えなしなんだと思います。

 

彼女にも少しは罪悪感あるかもしれないけど「バレなければ…」くらいの気持ち。

 

ただ、だからってそれが悪いとは言いませんし、浮気心だって「あなたが好き」なのであまり落ち込まないでください。

 

このサイトでは、常に同じ考え。

「彼女持ちを狙うなら浮気スタートがほとんど。入り口は下心で十分」

これです。

 

キレイに「彼女と別れて~告白して~」なんておとぎ話なので、まずは好かれてる状態を良しとするべきですよ。

 

軽い女と思われた?|むしろ逆かも

 

「でも、1回Hしちゃったらダメって言うし、軽い女に見られたんじゃないの?」

「都合の良い存在に落ちちゃったんじゃないかって不安…」

 

そう思うかもしれませんが、それはないです。

 

よっぽど何度もあなたから誘うとか、その日のうちにしちゃった人が何人もいるとか、いつも浮気相手になってるとか…

そういう人でもない限り、1回Hしちゃったくらいで軽いなんて見られません。

 

軽いかどうかは、普段のあなたの行動から判断しています。

だから、これまでにちゃんとカレと友達として付き合ってきたりしてれば、そんな事思われません。

 

(っていうか、そもそもカレが誘ってきたなら、それで「軽い」とか言われたら「は?」ですよね)

 

むしろ、あまり過剰にガードを固めている女性こそ問題。

 

カレはその場のノリとはいえあなたに興味と欲求を持ったワケで、

それを拒否されたら「あ、オレは受け入れられないんだな」って思うようになって、恋愛対象から外れます。

 

何度もセフレ化しちゃダメですけど、1度だったら「オレを受け入れてくれた」っていう喜びの方が大きいと思います。

なので、軽く見られたかどうかについてはあまり心配しても仕方ないのかなと。

 

セフレにするつもり?|遊びなのかを見極めるポイント

 

さてさて、同じ浮気心でも、温度に差がありますよね。

軽いとは思ってないけど、今後カレがあなたとどうしていきたいのかは潜在的に考えてるハズ。

 

  • ↑(遊び)
  • 1回やったらはいさよなら
  • セフレ化するつもり
  • ちょっと好き
  • 彼女より好きで気持ちが揺れ動いてる
  • ケジメとして彼女と別れるつもり
  • ↓(本気)

 

本人だってそこまで意識してないだろうけど(行きずりの行為なので)、この辺りの気持ち、気になりますよね?

カレの行動と言葉から、あなたに対する感情を見抜くポイントについて解説します。

 

Hする前と後のカレの温度差

 

セックスの前後って、ホントに男性の本音が出るそうです。

Hするまでは優しかったのに…

 

  • 終わったらすぐ帰った
  • LINEが来なくなった
  • 避けるようになった

 

こんな素振りがあれば、カレの中で「ゴール」したのかもしれません。

逆に、Hした後でも連絡が来たり優しくしてきたり、会おうとしてくれば、少なくとも「1回だけの女」ということはなさそうです。

 

その後もカラダを求めてくるかどうか

 

会うには会うけど、また体の関係を持とうとしてきたら注意。

1回Hしたからと2回目を狙ってくれば、セフレ化しようとしていると考えましょう。

 

態度は変わらず、Hはなし。

これが理想的なんです。

 

もし求められたらHを拒否してみて、それでカレの反応を見てみても良いかもしれませんね。

 

連絡が増えたりすればプラスに働いた可能性も

 

Hなしのデートが増えたり、今までより大切にされてる感じがあれば最高。

これはむしろ、カレがあなたのカラダを知って、逆に夢中になってるパターン。

 

Hしちゃったからといって悪い事ばかりじゃないんですね。

 

 

一回目のHのあとはホントにカレの様子をしっかり観察してみて下さい。

 

  • すぐ逃げる→残念…
  • またHしようとしてくる→好かれてるけど、セフレくらい
  • 会うことは増えてHはなし→最高!

 

こんな感じです。

 

寝たあとはどうするべき|彼女持ちとHしちゃった後の適切な行動

ピントのぼやけたハート

 

カレの行動は今後よーく観察するとして…

とりあえず、それよりも気持ちがグチャグチャになってますよね?

 

「もう会わない方がいいんじゃないか」

「彼女に悪いから話そうかと思う」

「なんでHしたのかやっぱり気になる」

 

さしあたって、今日、いまあなたがどうするべきか。

ここからはそんなお話をしていきますね。

 

「なぜ抱いたのか」を聞くのはNG

 

さっきも言った通りですが、彼女以外に手を出す男の人は、考えなしです。

「据え膳食わぬはオトコの恥」なんて言葉があるように、ただの勢いだと思って下さい。

 

だから、それをわざわざ問い詰めるのは意味がありません。

「なんであんな事したの?」「いや…(なんとなくなんて言えねぇ…)」っていうこと。

 

意味がないどころか、それを責めるとカレは困って、あなたから遠ざかっていく可能性もあります。

罪悪感っていうか、バツが悪くなってしまうからですね。

 

聞きたい気持ちはすごくわかります。

でも「うわっ地雷かも…謝って終わりにしよう…」って思われるので、問い詰めるのはNGです。

(軽く聞くくらいならアリかも)

 

彼女に打ち明けた方が良い?

 

彼女の事を知っていると、罪悪感から正直に話すことを考えるかもしれませんね。

(結局彼女のところに帰ってくのが悔しくて、バラしたくなることもありますし…)

 

でもこれ、最悪です。

 

知らなくて良いことをわざわざ耳に入れても、スッキリするのはあなただけです。

あなたとカレがやったことなので、ちゃんと自分たちで苦しみましょう。

 

略奪するにしても「わたし、あなたのカレと寝たから下さい!」なんていう女のコ、たぶんカレが逃げます…

 

これは彼女のためじゃなくて、あなたの為に言っています。

 

バラしたところで、

 

1・カレが困って逃げる

2・彼女は苦しむ

3・むなしくなる

 

と、略奪は失敗しますし、むなしくなるし、あなたにとってプラスがないからやめましょうっていうことです。

 

もう諦めるべき?|1度寝てしまうと略奪は難しいのか

 

もう諦めるべきか。

略奪は難しいのか。

 

これは思いっきりNOです。

 

 

こういった意見の通りで、男の人って「Hしたから付き合う」とか「好きになった」とか、

関係を持つ事で気持ちが変化したり、あなたの見方を変えたりはしないものです。

 

(そういう人もいますが、そういうタイプは彼女以外に手を出さない)

 

最初からある程度決まってるんじゃないかな。

最終目標が「H」なのか「付き合いたい」のか「両方」なのか。

 

Hと恋愛を別々で考えるのがオトコなので「付き合いたい女」になるのはまた別の話です。

 

むしろ、少なくとも「Hもする気が起きない」っていう女の子に比べたら、どれだけチャンスだと思ってるんですか。

わたしなんて抱かれもしませんでしたからね?(悲)

 

世の中、眼中にすら入れない人がたくさんいるなかで、あなたはカレと両思い手前なんです。

諦める理由、どこにあるんでしょうか。

 

ここで引いたら、それこそ抱かれた意味がなくなります。

本気で好きだったら、1回Hして、それで「遊びの女」として終わらないようにしましょう。

 

セックスからの略奪|彼女持ちとHしちゃった状態から本命になる心構えと方法

一輪の赤い薔薇

 

さてさて、それじゃあここからはどんな風にカレに接していくべきか。

どうすれば遊びの女じゃなくて、ちゃんと本命の彼女になれるのかをお伝えしていきます。

 

3つに分けて解説していきますね。

 

告白はNG|略奪したかったらガマン

 

まず、告白は焦りすぎ。

 

ついつい1回Hしちゃうと「せめて気持ちだけでも伝えたい」って思いがちですよね。

「あなただから許したの」って。

 

好きなのはもう十分伝わってますし…

 

それでも彼女と別れずに行為に及んだっていうことは、あなたはまだ「彼女と別れてまで付き合いたい女じゃない」っていうこと。

それが証明されている状態で告白したって、返り討ちはほぼ確実です。

 

いまはまだ時期が早いっていうこと。

 

決着をつけるなら告白するのもアリだけど、略奪しようと思ったら何はともあれ側にいないといけません。

つかず離れずの距離を維持するには、極論を迫る告白はNGになります。

 

関連:彼女持ちを落とすなら、告白をしちゃダメな理由

 

受け身にならない|主導権を渡せば遊ばれる

 

1番大切なのはこのポイント。

 

Hしちゃったから問題なんじゃないです。

カレの「都合の良い女」になるのが問題なんです。

 

「同じことじゃないの?」って思うかもしれませんが、これはぜんぜん違います。

 

都合の良い女っていうのは、カレが主導権を握ってます。

 

カレがHしたくなったら迫って、断れなくてしちゃう。

カレが会いたくなったら連絡してきて、会っちゃう。

カレの気持ちばかり気にして、媚びちゃう。

 

男の人はHしたら「自分のモノ」って感じるワケじゃなくて、

こんな風に「オレの持ち物」ってなったときに、もう飽きて興味を失います。

 

なので、この先もゼッタイに主導権はあなた自身でいること。

 

あなたが会いたいからカレに会う(気分が乗らなければ断るのもアリ)

あなたがHしたくなれば、Hする(ごく稀に許す。飴を与える感覚)

自分の気持ちが優先。カレは追う立場にする。

 

こうやってあげると、男の人は

「え?Hしたのになんでそっけないの?オレの事好きなんじゃないの?え??」

ってなって、そこでまだ自分のモノになってないって感じるものです。

 

「あなたしかいないの!」→NG

「え?あの日はたまたま。他にもいるから安心して」→OK

 

こういう感じで、なんなら他の男性を匂わせるのも手。

 

決して悲劇のヒロインになってはダメ。

つんけんして、カレが追いかけてくるくらいにしましょう。

 

わたしが本命になった方法

 

ちなみにわたしの場合ですが、わたしは占い師さんと協力することで、カレの本命になれました。

 

占いって言っても、遊びの無料みたいなヤツじゃないですよ?

ちゃんとお金のかかる(?)本格的な占いです。

 

わたしの体験談はこちら)

 

占い師さんに聞けば、

 

●カレがあなたをどう思ってるか

●なんでセックスしたのか

●今後、カレはどういう態度になっていくか

●彼女とはどうなのか

●彼女と別れる時期は?

 

などなど、いろんな疑問が解決できます。

 

「難しい駆け引きなんてしたくない」

「っていうか、求められたら断れない」

「好きだから、なにも考えられない」

 

そんな方は、こんな占い師さんを頼る方がカンタンに略奪に成功すると思いますよ。

関連:【彼女持ちを奪う1番の近道】占いカリス|彩渚先生

 

彼女持ちとHしちゃっても略奪は可能|手を出されても悲劇のヒロインにならない

彼女持ち 寝た h セックス 手を出された 関係を持つ

 

ということで、長くなったのでもう一回まとめます。

 

  • カレは勢いと浮気心でHした
  • けど、好かれてるのは間違いないので良しとする
  • カレの今後を見極めて
  • 追い詰めず、とりあえずはその距離のまま
  • 主導権は渡さず、悲劇のヒロインにもならない
  • Hしたことより、都合の良い女になるのが問題
  • Hした事を武器に、むしろ追いかけさせるつもりで

 

いろいろ言ったけど、大事なことはたった1つ。

「主導権を握ること」です。

 

1回Hしたからって、カレに好かれてる事が確定しただけ。

実はあまりマイナスになってないんですよ。

 

だから、その状況に押しつぶされずに、ちゃんとこの先、自分が主体で行動できるかがカギです。

 

カレの本命になるには、こんな記事もあります。

読めば読むほど略奪がカンタンになっていきますから、時間があれば続けてごらんください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


あなた、彼女より好かれてるかも?
略奪愛に強い占い師はこちら
あなた、彼女より好かれてるかも?
略奪愛に強い占い師はこちら