私が片思いを叶えた略奪の裏ワザ

略奪おまじない成功の秘訣【4つのポイントで確実に別れさせる】

洋書と水晶が置いてある机

 

世の中にはホントに多くのおまじないがあります。

復縁のおまじない、片思いのおまじない、願いが叶うおまじないに金運アップのおまじない。

 

これだけ多くのおまじないが存在し、今もなお呪術やスピリチュアルな話がなくならないのは、

どこかで効果を体感した人がいるという証拠ですよね。

 

にも関わらず、同じおまじないでも効く人と効かない人がいるワケで…

もしかしたらそれは、おまじないのやり方が良くないのかもしれません。

 

どうせかけるなら、最大限の効果でおまじないしたいですよね。

 

当サイトではコンセプト上「別れさせるおまじない」や「略奪愛のおまじない」を取り扱っています。

こういったおまじないが成功する秘訣やコツ、ポイントをまとめました。

 

どのおまじないにも言える共通事項なので、1度覚えておくことを強く強くオススメします。

 

0・別れさせるおまじない成功の1番のコツ

夜空に祈る女性

 

元も子もない話なのですが、

おまじないが成功する1番のポイントは「信じるコト」と「おまじない以外の努力もすること」です。

 

「そんなの言われなくても…!!」

って思うかもしれませんが、意外とここが抜け落ちて神頼みだけになっている人は少なくありません。

 

おまじないって、半分は神頼みだけど、もう半分は「自分はできる!」っていう潜在意識への働きかけなんですよね。

自信を持つ!みたいな。引き寄せの法則みたいな話でもあります。

 

それまでにいろんな努力をして、最後に自分を信じながら願掛けするから、おまじないも生きてきます。

 

例えばサッカー選手の人がフリーキックを蹴る前に胸で十字を切ったりします。

あれも立派なおまじないです。

 

あの動作を、普段からなんの練習もしてない人がやっても意味はありませんよね。

 

神社に行けば「商売繁盛」とか「合格祈願」とかのお守りもありますけど、あれも同じ。

それ相応の努力がなければ商売は繁盛しないし、合格もするハズないです(笑

 

なので、このサイトで紹介する略奪系のおまじないにしても、

カレにちゃんとアピールするとか、自分磨きを頑張るとか、恋愛テクを磨くとか、我慢するところはするとか、

そういう当たり前の努力はありきです。

 

その上で、自分に自信を持ってもっと魅力アップする。

そのために使うのがおまじないだと私は考えます。

 

おまじないを信じられない原因って、他になにもしてないで「これだけで叶うの?」みたいになるからです。

そりゃあ、昨日の今日でカレがいきなり好きになってくれるなんて言われても信じられませんよね(笑

 

「信じる、信じない」っていうより、

それまでの努力がなければ「信じられるワケがない」っていうこと。

 

自分も信じられないし、カレが自分に夢中になるシーンも信じられない想像できない。

 

努力して、最後の一押しでおまじない。

「ここまでやったんだからいける!」っていう風に信じられないとダメ。

 

そうじゃないとおまじないに真剣になれないから、神様も悪魔も話を聞いてくれません。

「適当にやってんだろお前。なに最初っから頼りにしてんの?」って言われちゃいます。

 

やるだけやって、それでも届かなくて、どうしようもないレベルまで頑張った後の声だったら、熱量が違います。想いが桁外れ。

だから「そんな言うならチカラを貸してあげる」っていうことになるんです。

 

信じる事が大事で、自然と信じられるまで努力する事が大事。

どんな成功の秘訣よりも、ここが抜け落ちているとお話になりません。

 

1・略奪おまじないの効果が出やすくなる秘訣【準備編】

薬草の入った瓶が並んでいる

 

前置きはこのくらいにして、ここからはもっと具体的なお話^^

おまじないが成功する為のコツを解説していきます。

 

MEMO
「絶対!」っていうことじゃないので、できなくても気にしないで大丈夫です

「できたら守りましょう」ということです

おまじないに時間や曜日などの指定がある場合はそちらを優先してくださいね

 

まずは、おまじないをかける前にしておくべきこと。

準備段階のお話から。

 

普段からイメージする事を心がける

 

おまじない中はリラックスすること、そして潜在意識に訴えかけることが大切。

そのためには、おまじないが成功するイメージを持てるようになるのが大事です。

 

ダイエットでも、痩せた自分を想像するのとしないのでは効果に差が出るそうです。

 

別れさせるおまじないなら2人が別れたシーン。

夢中にさせるおまじないならカレがあなたに夢中になるシーン。

 

こんなおまじないなんて、想像力がすべてです。

【おまじない】電車を想像してカップルを別れさせる方法

 

普段から小説を読む人や妄想するクセのある人は想像力が強いです。

想像力を鍛えるトレーニングをするようにしましょう。

 

月齢を意識する

 

「満月は事故が多い」なんていう話もあるくらい、わたしたちのカラダと月の光は密接に関係しています。

そのため、おまじないの効果にも当然月の満ち欠けが関わってくるもの。

 

おまじないはその目的とする効果に合った月齢の日に行うと良いとされています。

 

略奪愛に関係してるおまじないの多くは「カレを夢中にさせる系(結果的に略奪)」or「別れさせる系の呪い」なんですけど、

 

呪いなら「消滅、追い払い、破壊、逆転、拒絶、敗北、処罰」を意味する下弦の月。

好きにさせる系なら「誘惑、引きよせ、改善、発展、復縁、回復、向上」を意味する上弦の月がオススメ。

 

おまじないの前にはこんなサイトを見ておくと良いと思います。

月齢カレンダー

 

効果が出やすい曜日

 

火曜日、もしくは金曜日。

それもムリなら日曜がオススメ。

 

土曜日は呪いや黒魔術でなければ避けてください。

 

●日曜・・・多くのおまじないに向いているオールマイティな日

●月曜・・・安全や身を守る系のおまじない向き

●火曜・・・敵を倒す、ライバル退散などの勝負事に

●水曜・・・仕事や勉強のおまじない向き。知性の日

●木曜・・・健康や金運アップのおまじないに

●金曜・・・恋愛や美、誘惑など恋愛関係全般

●土曜・・・死者との交流、黒魔術の呪いなどはこの日

 

最適な時間帯

 

略奪愛のおまじないは相手の感情に作用しますから、「夜」が良いとされています。

 

同じ夜でも23時~深夜は魔が彷徨う時間帯なので、黒魔術や呪いに向いていて、

その前の比較的早い時間帯は白魔術に向いています。

 

カラダを清潔にしておく【生理中は避ける】

 

黒魔術にしても白魔術にしても、おまじないを行う時には清めたカラダで行うのがベター。

また、ただの入浴よりも一つまみの粗塩を入れた塩風呂ならさらに浄化作用があるそうです。

 

継続的に行うおまじないを除き、生理中は避けるようにしましょう。

 

どうしてもお風呂に入る事が困難な場合、塩水で手を洗うだけでも簡易的なお清めになります。

 

道具も清めるか新品を用意する

 

おまじないに使う道具についても同様。

普段使いのものであれば1度お清めするか、できれば新品のものを用意するべきです。

 

また、できれば紙やペンは魔術用のものを用意して、専用の道具としておきましょう。

 

部屋をキレイにしておく

 

風水的にも汚い部屋は悪い運気を呼び込むことで有名ですよね。

集中力もなくなるとされていますし、汚い部屋で良いことはなに1つありません。

 

部屋はキレイにし、おまじないをかけるときは閉め切って、人工物をなるべく減らします。

(テレビなどは絶対つけない)

 

そのときだけのにわか掃除ではダメで、日頃からキレイにしておくのが理想的。

そうすることで、おまじないの効果が高まります。

 

おまじないの内容をしっかり暗記しておく

 

料理レシピみたいに手順を見ながらなんて絶対ダメ。

おまじないの手順はしつこいくらいに暗記しておきましょう。

 

「そんな難しくないし」なんて思っていても、案外ど忘れして曖昧なままやっちゃうこともあります。

変な手順でやってしまうと「やり直した方がいいのかな」とよくわからない状態になりますので、一発で必ず決められるようにしておきましょう。

 

2・別れさせるおまじない成功のコツ【儀式編】

沢山のキャンドルライト

 

事前準備がかなり多いように感じましたか?

でも、これさえしっかりしておけば、あとは本番だけ。気をつけることはそんなに多くありませんよ。

 

続いて、おまじないをかける最中のポイントを解説します。

 

リラックスして瞑想状態に入る

 

おまじないは自分の深い意識に入り込めるかどうかがカギ。

リラックスして、まるで眠っているかのような意識に持って行けるとベストです。

 

古の魔女なんかは、数日前から部屋に閉じこもり、食事もとらずに集中力を高めていたそうですよ。

間違っても焦る時間帯(親が入浴中とか)にかけず、ゆっくりできる環境を整えておきましょう。

 

手順はゆっくり確実に行う

 

同じような話で、手順はゆっくり確実に。

やっつけのように形だけマネしても意味はありません。

 

結婚式の挨拶のように。

他人にダンスの振り付けを教えるように。

初詣の参拝のように。

 

1つ1つの動作に心を込め、静かに確実に行うようにします。

 

おまじないは他言無用|見られるのもNG

 

おまじないの最中は絶対に人に見られてはNG。

おまじないが終わったあとも人に話してはいけません。

使った道具も見られちゃダメです。

 

おまじないに関わる全ては自分だけの秘密にする事が必須。

 

他人の念が入り込んでしまうと目的への意識が分散しちゃいますから、結果的におまじないが弱くなります。

 

3・略奪おまじないの効果アップの秘訣【かけた後編】

紙を燃やしている写真

 

おまじないの儀式が終わっても油断できませんよ。

効果がしっかり出るか、一定期間が過ぎるまではまだおまじないの最中です。

 

帰るまでが修学旅行です!(言いたいだけ)

 

効果が出るまでの期間

 

おまじないの効果については、正確に「ここで出る」ということはありません。

人によっては数年越しに効果が出ることもありますから、一概には言えないんですね。

 

しかし、個人的には1~2ヶ月してなんの変化もなければもうそのおまじないは効果がなかったと考えてOKだと思います。

(略奪するのにそんなに待ちたくないですしね)

 

その場合は違うおまじないにしてみるか、もっと強力な方法をとるようにしましょう。

 

こんな方法もあります。

【彼女持ちを奪う1番の近道】占いカリス|彩渚(あゆな)先生

 

重複してもいいのか

 

同じ期間におまじないを複数かけても良いのか、という疑問はあるかと思いますが、これはハッキリ言ってNG。

 

あれもこれもと欲張ると効果が薄くなります。

ソフトボールの練習しながらダンスのレッスンに通うようなものです。

 

勉強だってなんだって、1つの目的に真っ直ぐ向かった方が良いのは普通のこと。

おまじないも、1つこれと決めたらあまり複数かけるのはオススメできません。

 

効果が出るか、完全に自分の中で「もういいや」と思えるまでは他のおまじないは我慢しましょう。

 

道具の処分の仕方

 

効果が出るか、効果がなくてもう終わりにする気持ちになったら、使った道具を処分します。

 

おまじないに使った道具の処分方法ですが、3パターンあります。

 

最も良いのは「燃やすこと」

自分で行うのが困難であれば、最寄りの神社にお炊き上げとして持ち込んでみましょう。

 

次に良いのは「自然に還すこと」

土に埋めたり、川に流すことで終了になります。

 

簡易的なものでは、「紙にくるんで捨てる」

簡単なおまじないくらいでしたらこの方法でOK

 

やり方としては、

半紙(和紙)を買ってきて、その中に一つまみの粗塩とおまじないに使った道具を入れ、そのまま普通に燃えるゴミに出します。

 

和紙がなければ、最悪ただの白い紙でも構いません。

 

いずれにしても、モノに対する感謝を忘れず、しっかり供養してあげる気持ちが大切です。

 

スポンサーリンク

別れさせるおまじない成功の秘訣は「真剣にやること」

祈る女性の白黒写真

 

気をつけるポイント。

細かく出そうと思えばまだありますが、大まかに言えばこんなところです。

 

一言で言うなら、「しっかり真剣にかけること」

これかなと思います。

 

真剣におまじないしてる人が汚い部屋で儀式しませんし、道具をそのままポイなんて怖くてできないハズです。

 

信じること然り、努力する事然り、その他、ちゃんと手順を踏むこと然り。

真剣になっていればいるほど、自然とクリアできるポイントにもなりますよね。

 

結局はその「本気」が2人を別れさせ、あなたの略奪愛を叶えます。

 

「運も実力のうち」っていう言葉がありますが、あれは「実力がつくまで頑張ったから運も味方する」っていう意味。

真剣に祈れるほどの気持ちがあれば、必ず現実は変わります。

 

あなたの恋路が叶うこと、わたしも心から応援します。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


おまじないより早くカレを奪う裏ワザ
略奪愛に強い占い師
おまじないより早くカレを奪う裏ワザ
略奪愛に強い占い師