私が片思いを叶えた略奪の裏ワザ

彼女持ちがLINEにハートマークを使う「2つの確信と4つの心理」

彼女持ち line ハート マーク

 

男の人からハートマークが送られてくるとドキッとしますよね。

それが彼女のいる人からだったら、なおさら気になっちゃいます。

 

「彼女にも送ってるのかな」

「それともわたしだけだったりして」

「どんな意味があるんだろう」

 

このページでは「彼女持ちLINEハートマーク」を使う心理について解説。

そのハートマークが脈ありなのかを見抜くポイントについても紹介します。

 

luna

カレを虜にするハートLINEへの返し方も紹介しちゃいますね

最後まで読めば、カレの気持ちから、彼女のうえを行く返し方までわかるようになります

 

彼女持ちがLINEにハートマークを使うときの「2つの確信」

彼女持ち line ハート マーク

 

まず最初に、彼女持ちがLINEにハートマークをいれたときにある「2つの確信」について。

 

カレがどんな心理でハートを使ってきたとしても、

1・あなたに嫌われないというカレの中の確信

 

2・あなたはカレに嫌われてはいないという事実

このふたつのことは確定します。

 

luna

詳しく解説しますね

 

カレはあなたに嫌われない自信がある

 

あなたはどんな時に男の人にハートマークを使いますか?

 

たぶん「相手に嫌われはしないだろう」っていう確信があるときですよね。

 

●仲の良い男友達(ふざけて使っても大丈夫)

 

●ある程度、親密になってきた好きなひと

 

●相手が自分を好きだと確信が持てているとき

 

少なくともわたしだったら、「変に思われないかな」とか「使ってもいいかわからない」っていう場合には使わないようにします。

あなたもそうじゃないですか?

 

luna

無意識でも、ハートマークを使う相手って選んでるハズです

 

それはカレも同じ。

っていうか、男の人の方がよっぽど相手を選んでるはずです。

 

「キモい」とか思われるかもしれないから、女のコより慎重なハズですよね。

彼女がいるならなおさら。

 

だからこそ、男の人がハートマークを送るときはよっぽど「大丈夫だろう」と思っているときです。

 

●送っても大丈夫な女友達

 

●自分が好かれてる自信があるとき

 

これが1つ目の確信。

カレはあなたにハートマークを送っても大丈夫だと確信しています。

 

男同士でハートマークを使うことはない|男にとってハートは特別なもの

 

ふたつめの確定すること。

それは、少なくともあなたが嫌われてはいないという事実。

luna

LINEしてるんだから当たり前ですけどね

 

もっと言うと、カレの中であなたが中の上くらいの扱いになっています。

 

っていうのも、男の人って男同士でハートマークを使うことなんてほとんどありません。

よっぽどの冗談とかでもなければ、絵文字すら使わないのが男の人同士のLINE。

 

だから普段から使ってるっていうことはないんですよね。

 

それに加えて、自分が大丈夫だろうって判断した女のコだけを選んで送っている。

男には使わないし、女のコでも相手を選んで使う。

 

やっぱり男の人にとってハートマークって扱いにくくて、特別で深い意味を持つもの。

だからこそ、あなたはカレの中で他の女の子よりもちょっと上の扱いだということがハッキリしています。

 

彼女持ちがLINEにハートマークを使う心理【4つ】

彼女持ち line ハート マーク

 

●あなたにハートを使って大丈夫だとカレは思っている

 

●カレは女のコの中でもあなたを特別な扱いにしている

 

このふたつのことはどんな状況でもほぼ間違いなし。

とくにカレからの特別な扱いっていうのは嬉しく感じちゃいますよね。

 

luna

でも…

 

残念ながら、その「特別な扱い」っていうのは、必ずしも恋愛のそれではないこともあります。

というより、あくまで他の女の子とは扱いが違うっていうだけで、それ以上でもそれ以下でもない。

 

「じゃあわたしの事好きなのね」っていうのはさすがに早とちり。

 

ここからは、彼女持ちのひとがハートマークを入れてLINEしてくる心理について4つ解説していきます。

 

1・話のノリで使っただけ

 

2・女のコ用のLINEになってる

 

3・あなたの反応を見ている

 

4・あなたが好き

 

luna

下にいくほど脈ありになっていきます

 

話のノリで使っただけ

 

仲の良い女のコなんかだと、ただ単に話のノリでハートマークを使うこともあります。

これもある意味「特別な扱い」とも言えますが…深い意味はないですよね。

 

「送っても大丈夫」という確信こそありますが、それだけです。

 

luna

ノリで使っているときはさすがに話の流れでわかりますよね

 

女のコに合わせたメッセージにしている

 

さっきも言ったとおり、男の人は男同士でハートマークを使ったりしません。

じゃあ女のコに使うときは好意があるのかっていうと、そういうことじゃなかったりします。

 

男の人って、女のコ用のLINEに切り替えるんです。

 

なぜそんな事をするのかっていうと、男同士のLINEだとちょっと怖く思われそうだから。

だから女のコにはあえて可愛い絵文字を使ったりすることで「オレは冷たくないよ」って安心させたいんですね。

 

luna

そこに好意があるかっていうと話は別。あくまで「嫌われたくはない」っていうくらいの気持ちです

 

あなたの反応を見ている

 

男の人は臆病なので、こういう所であなたの反応を見てたりします。

彼女持ちならなおさら慎重にあなたの気持ちを見極めたいところ。

 

「ハートマークを送ってLINEが盛り上がるかな?」

「向こうもハートマークをつけてくるかな?」

そんな感じですね。

 

多少の好意はありますが、これも「好き」っていうより「ワンチャンあるかな」くらいのもの。

luna

様子見のジャブです

 

あなたが好きだから

 

もちろん、あなたが好きだから様子を見てるかもしれないし、アプローチしてるかもしれない。

その可能性だってあります。

 

男の人って、好きな女のコには絵文字を多用します。

(…最初のうちは)

 

で、付き合いが長くなってくると男同士のLINEみたいにそっけなくなってくる。

その最初の段階かもしれませんね。

luna

華やかに装飾するっていうのは、単純に脈ありっていう可能性も十分あり

 

スポンサーリンク

彼女持ちのLINEにハートマークがあるときの脈ありパターン

彼女持ち line ハート マーク

 

1・話のノリで使っただけ

 

2・女のコ用のLINEになってる

 

3・あなたの反応を見ている

 

4・あなたが好き

 

ということで、1と2だったら深い意味はないと捉えるべき。

3だったらどっちつかずで、他の行動とその先をしっかり見つめていきましょうといったところ。

 

嬉しいのは4ですよね。

 

ここからは、彼女持ちが使うハートマークが好意によるものなのかを見分けるポイントについて。

 

1・たまにしか使わない

 

2・最近使うようになった

 

3・急に使い始めた

 

4・スタンプより絵文字

 

luna

これらがあれば、カレは彼女よりあなたが気になってるのかも

 

ハートマークを使うシーンの頻度

 

カレの中でハートマークがどれだけ重要な扱いなのか。

それはカレのハートマークが登場する頻度でわかります。

 

頻繁に使うようなら、残念。

●ハートマークを使い慣れている(他でも使ってる)

 

●意味なく、予測変換で使いやすいところにあるだけ

カレがハートに意味を持たせていない人だと判断します。

 

でも、たまにしか使わないならチャンス。

ハートマークを重要視している男性っていうことで、それをあなたに送っているということになります。

 

luna

いっぱいハートが来るよりも、ここぞのタイミングで勇気を出してつける方が脈ありです

 

最初は使わなかったのに使うようになった

 

最初からハートマークを使っているよりも、徐々にハートが増えてくる方が脈あり。

さっきの「頻度」とも繋がる話ですね。

 

最初のころは「恥ずかしい」とか「キモく思われないかな」っていう警戒心があった証拠。

それは同時に、カレがハートマークに意味を持っていて、カンタンに使えない心理でもあります。

 

luna

最初から使うよりも、こうやってだんだん気持ちを出してくる方が理想ですよ

 

なにかのきっかけで急にハートが増えた

 

なにかのきっかけで急にハートマークが増えたら、高確率で脈ありのサイン。

 

●ふたりでご飯にいった

 

●長時間話した

こういうタイミングですね。

 

「自分だったら」で考えるとわかりますが、こういう時って「もっと近づきたい」っていう気持ちのときじゃないですか?

友達とか、どうでも良い異性だったら今までのLINEと変わらないと思います。

 

luna

デートしたあとに「今日は楽しかったよ。ありがとう♥」みたいな。あるあるです

 

スタンプより絵文字

 

スタンプのハートより、絵文字のハートマークの方が脈あり。

 

男の人にとったら、スタンプより絵文字の方がハードル高いです。

スタンプだったら「そういうデザイン」っていう建て前がありますから。

 

luna

しかも、可愛いスタンプはどうせ彼女用の使い回しだし(怒

 

LINEにハートマークがあったら|彼女持ちへの対応

彼女持ち line ハート マーク

 

1・たまにしか使わない

 

2・最近使うようになった

 

3・急に使い始めた

 

4・スタンプより絵文字

 

以上が彼女持ちが見せる脈ありハートマークLINE。

 

ここからは、そんな彼女持ちからのハートに対してどんな対応をするべきかカンタンに解説していきます。

luna

ふたつだけ

 

LINEで早とちりしない

 

ここまで書いたとおりで、男の人のハートマークには深い意味があることもあるけど、それ以上に「なんとなく」っていうケースも多い。

luna

最近だと女のコっぽい男の人も増えてますしね

 

そのため、あくまでハートマークは「嫌われてはいない」「中の上」くらいの認識。

あれば良いけど、なくてもいいかなっていう感じです。

 

それ以上でも以下でもなくて、早とちりはしないようにしましょう。

 

お返しのハートは別の機会にするのが吉

 

ワンポイントアドバイス。

彼女持ちからハートマークがきたら、そのときはハートマークを使わずに返信するのがオススメ。

 

男の人は、思うよりもハートマークを「いざ!」って送ってます。

※ノリとかじゃなければ

 

最初に送ったときなんて「どう思われたかな」「なんて返ってくるかな」って考えているもの。

 

なので、その時はあえてそっけないLINEを返す事で、

「え?ハートマークは?気にしてないの?え?ミスった?」

そんな風に焦らすというか、ホイホイ乗っからないようにする。

 

で、あとになって不意にハートマークを送った方が効果的です。

 

すぐ送ると「オレに気があるかもな…キープしとくぜ…」と解釈されます。

時間がたってから送ることで、今度はカレが「このハートの意味は…」なんてモヤモヤ考えるようになるのです。

 

luna

彼女持ちの様子見を逆手にとる作戦ですね

つかみ所のない女のコになって、好意を見抜かれないようにしましょ

 

スポンサーリンク

ハートマークは彼女持ちの好意|前向きに考えてOK

彼女持ち line ハート マーク

 

ということで、もう一回お話をまとめます。

 

1・彼女持ちがハートマークを使うのは、少なくとも嫌ってはいないから

 

2・でもそれだけで、深い意味を考えすぎるのはNG

 

3・脈ありパターンもあるが、早とちりしない

 

4・カレに合わせてハートを送るより、ずらすことで駆け引きになる

 

ハートマークで確定することは「まあ悪い関係じゃないよね」っていうだけ。

それ以上は絵文字からカレの気持ちを読み取ることはできないと考えましょう。

 

luna

カレがあなたをどう思ってるか、気持ちを見るなら占い師の光樹先生あたりに聞いてみる方がハッキリしますよ

 

 

さて、ハートマークだけじゃありません。

彼女持ちからのLINEには、カレの気持ちが見え隠れしているもの。

 

次はこんな記事を読んで、さらにカレからのLINEを分析しましょう。

関連記事

 

彼女持ちからの脈ありLINE|ハートマークだけじゃない。これがあったら好かれてる

 

カレとはどのくらいLINEしてますか?彼女持ちと毎日LINEしてるならこの記事

 

彼女持ちにLINEしたいなら自分から連絡するべき【してもいい理由】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ハートを送ってくるカレの本音
どう思われてるか知る方法
ハートを送ってくるカレの本音
どう思われてるか知る方法